セフレ募集中!マッチングアプリ・出会い系サイトを使って、無料で理想のセフレを今直ぐに見つける方法を伝授します。セフレと出会って刺激ある毎日を送りましょう!

SOKUYARI - ソクヤリ-

 

登録者最多 ハッピーメール
アダルト特化型 PCMAX
素人が多いと評判 ワクワクメール

PCMAXでポイントを貯める

多くの出会い系サイトは、ポイントを買って、サイト内のコンテンツを楽しむことができます。ポイントはお金の代わりですので、極力節約したいですよね。PCMAX【18禁】では、ポイントを無駄なく貯める貯蓄方法が公開されています。

 

管理人の体験談

【体験談】ナルシスト系女子は感度良く大胆なセックスがお好き!

更新日:

「ナルシストな女性ほど感じやすい」

 

って

先日、本屋で買ってきた週刊誌の記事にそんな記事が紹介されていました。僕の経験上「あるある感」を持ったのですが、皆さんはいかがでしょうか?

実は、僕も以前にレディコミのドロドロした世界にどっぷりハマっているナルシストの女性とPCMAXで知り合ったことがあります。

いざ、裸にしてエッチに持ち込んだら、感じ方というか、喘ぎ声が半端なく大きくて、感度もすごく良かった記憶があります。

あの女性を思い出すと、「ナルシストな女は感じやすいに違いない!」そう実感してしまいます。

出会い系で、女性のプロフを見ていくとポエム(詩)を書くのが好きとか、アニメオタクとか、ガーデニングが好き、単独の一人旅行が好きとか、ちょっと変わった女性を見つけるときがあります。
出会い系の女性のプロフ、良く見てみてください!以外に多いです。

 

 

実はこれらは、ナルシスト系女子に良く存在する趣味のようです。

ちなみに、プロフに「友達・遊び相手」目的の知り合い募集と記述していても、以外にエッチまで持ち込むのは簡単です。
普段、男性と知り合うことが少ないというか、付き合うのも草食系男子と遊ぶことが多いようですので、口説き文句次第で簡単に落ちてしまいます。

ナルシスト系女子に会うには、出会い系サイトにログインして、プロフ検索から公開されているプロフをチェックするのが必須となります。

ナルシスト系女子は、自ら積極的に書きこむことは少なく、「白馬の王子様が私を探し出してくれる」そんな感覚というか、夢物語を信じて受け身でいる女性が多いです。(ちなみに真面目なお話ですよ!嘘ではありません。)

ナルシスト系と言うと、なんとなくあまり可愛い印象がありませんよね。でも、せっかく会うなら、もちろん好みの女としたい!

そういうイカガワシイ(笑)目的達成の為にも以下をお読みください。

年齢とか好みのスタイルの女に絞り込み、プロフに掲載している趣味をベタ褒めしていきます。

実は、実践としては、実際に会えそうな女が見つかるまで、ひたすらこれを繰り返すのみの作業になります。

地道な作業ですが、この作業を繰り返すだけで、確実に自分好みに近い印象の女性に会えるわけですから、苦労になるかならないかはあなた次第です。

ちなみにナルシスト系女子は、趣味をプロフに掲載して、男性に褒めてもらったり、共感してもらうことが大好きです。

だからこど、ナルシスト系女子と出会いたかったら、趣味をベタ褒めしていくのがポイントなのです。

いくら、エッチ目的でもいきなり下ネタから入ったり、得体の知れない女性だからといって上から目線でメールをするのは絶対に禁止です。返事すら返ってこないと思います。

最近もナルシスト系女子とエッチしたくて、趣味ベタ褒め作戦を4人に決行してみました。

そのうちの2人から返信が来ました。簡単です!1時間程度でこの反応は、なかなかだと思いませんか?

1人はかなりの上から目線の勘違い女だったのでスルーしました。かなり失礼な女性でした。もう1人は、以外にも普通の返信だったので、その後やりとりをすることになりました。

名前は、HNで「あすか」ちゃんだそうです。
エヴァンゲリオンが好きなのかな?パチンコを趣味とする僕としては、その程度しか想像がつきません。

どうやらナルシスト系女子にありがちな、趣味で小説を書いてるらしく、恋愛小説を「●●リスタ」というサイトに投稿しているので読んでみてくださいね!と逆アピールされました。

直接会うことになりそうだったので、ネタとして待ち合わせまでに読んでおこうとアクセスすると、夢小説とか言っていましたが、結局話の内容は18禁の官能小説というオチでした。

それもかなり濃厚な内容で、リアル過ぎる妄想エッチ話でしたね。あれは、本人の実話なのかなw

まあ、それは会った時に聞くとしよう^^

 

待ち合わせ当日。これが一番緊張する瞬間です。
何度経験しても同じ緊張が走ります。

ちなみに今回の待ち合わせは船橋駅前

僕の中では、ナルシスト系女子はロリ系ファッションで現れるか、お姫様系フリフリを着てくるか、コスプレ衣装で来るか、そんな印象です。

しかし、あすかちゃんは、思った以上にスタイルが抜群で黒のワンピーススタイルが良く似合う今どきの可愛い女子・・・・・(30歳って言ってたっけ、可愛いは失礼か?)

まあ、そんな女子でした。

道を歩いていると、通りすがりの人も二度見しちゃうんじゃないと思うぐらいスタイルもよく、とにかく白いパンツがエロさを際立たせています。お尻も小さい。

まさか、こんな可愛い女子が、あの濃厚なエッチ小説なんて書いてるとは思えないから不思議です。

さすがに今回は、いきなり居酒屋に誘うのもなんだし、少し歩いてカップルみたいにスタバでコーヒー飲みながらゆっくり話すことにしました。

ちょっと雑談をしつつ、気になっていたあすかちゃんのエロ小説について聞いてみました。

「先日、教えてくれた小説読んだよー^^ 小説書くのって難しくないの?」

「本当に読んでくれたのー! ありがとう!!難しいっていうより、“妄想”しながら書くことが大事かな」

え、じゃあ、あすかちゃんは、あの小説に書いているエッチなことを妄想してるんだww

僕は、そう思ってしまっら、もっともっと質問責めしたくなるわけです^^

「そっか^^じゃあエッチな妄想しながら書いてるの?」

そう聞くと、顔を真っ赤にしながら、「・・・まあ・・・・」と答える あすかちゃん、可愛すぎる^^

さらにいじわるしたくなって、

「エッチの場面がかなりリアルだったけど、エロい動画とかを参考にしてるの?」

と直球で下ネタをぶっこんでみたところ、さらに顔を真っ赤にしながら小さな声で「うん・・・」

あすかちゃんをガン見していると、あすかちゃん赤ら顔になりモジモジ股を閉じていました。

“エッチしたそうだな!?”

なんとなくですが、こういう合図が送られてくるものです。
その合図に反応するか否かが、エッチに持ち込めるかのポイントです。

「場所変えようか?」
そのままホテルに行こうと考えましたが、いつもどおり少し呑ませてからにしましょう!
そのほうが盛り上がりますので

ということで、居酒屋経由でホテルにチェックインしました。
二人ともお酒の力を借り出来上がっています。

もう、1000%ヤレることを確信しているわけですので、興奮が収まらないうちに

キスからしていきます。

あすかちゃんは、まったく拒むことなく舌を絡ませてきました。

あすかちゃんの身体はもう我慢できない様子なので、ワンピースのファスナーを下ろしました。

下着の上からでも分かるぐらい熱気だっていますw

酔った勢いもあり、ベッドに押し倒し、シャワーも浴びずにそのままあすかちゃんのパンツを下ろしました。

予想通りアソコは、グチョグチョです。

しかも綺麗なパイパンです。。。

思い切りクンニしました。
パンティーライナーがついていましたので、アソコの香りも上品

「ペロペロ  ジュポジュポ」

僕のクンニする音が鳴り響きます。

そしてそのクンニに反応するかのように、あすかちゃんの吐息も漏れています。

「あっ。。。あっ。。。。 」

もう、ビンビンでしたので、ゴムもつけずにいきなり挿入してみました^^

あすかちゃんは、待っていましたとばかりに拒否することもなく、むしろ欲しくてたまらない、そんなエロい表情をしてきます。

いざ挿入してみると、中は絶妙な温かさでまさに僕が求めた感度の良さです。

あすかちゃんは

「あん・・・あああ・・・・!!!」

最初はあんなに恥ずかしそうだったけど、これが本能なんだろうな・・・

声がドンドン大きくなり

「あん・・ああ・・・良い・・・」と喘ぎまくるあすかちゃん。

自ら腰を動かしています。

可愛い顔してよがるのが堪らない^^マンコの締まりの良さも抜群でキュッキュと締めつけてくる度にイキそうになってしまうw

騎乗位は、あすかちゃん自ら挿入してきて、その腰遣いがまたエロい
まあ僕に気持ち良くなってもらおうと言うより、自分が気持ちよくなりたいって感じの動き方だけどw

からだの感度はとにかく最高

経験が少なそうに見えるのだが・・・・以外にヤッいるな

腰のくねらせながら自分のクリを触ってる・・・・あまり見ないド変態行為も自らしていますww

相当妄想エッチしているな

「あ・・・イク・・・あああ。。。!!」

とまた一段と声が大きくなったなぁと思ったら、

ピュ・・・!と勢いよく潮を吹いていっちゃいましたw

イクときの顔もめっちゃエロくて堪らない^^

今度はバックから挿入

完全に身体が敏感になってる様子で、ちょっと動いただけでも、「あん・・・!」と言いながらマンコをヒクヒクさせちゃってます。

そのまま思いっきり激しく突きまくると、またビクンとさせながらピュ・・・!と潮を吹いちゃう〇〇ちゃん。。

冗談で「中出していいの?」と言ったら

「ピル飲んでいるから大丈夫。。。いっぱいあすかの中に出して」

だって。。。

(完全に普段から中出しを意識している・・・そう思うと、いかにあすかちゃんがエロいかわかります。
たぶん、今日ヤッたこともまた家に言って小説のおかずになるんだろうな)

顔にかけようと思ったけど、許可がおりたので、そのまま中出しフィニッシュ

パイパンまんこから、僕の精子が滴っています。。。

でも、あすかちゃんが物足りなそうなので、精子が出ているアソコにそのまま挿入して2回戦続行です。

「あん・・・あああ。。。気持ちい・・・」と可愛い顔して大胆に喘ぐ姿が溜まりません。

2回戦は、最後に口内射精で口に受けてもらいました。

さすがです。。ごっくんしていました。

この調子で、この日は朝までセックスしていました。

結局何回したんだろう?

持参したバイブで、あすかちゃんを攻めまくったりとイキまくって満足だったと思います。

可愛い顔してよがる姿、普段の姿からは想像できないデカい喘ぎ声、感度が良くてキュッキュと締めつけてくるマンコ、時折勢いよく吹き出す「潮吹き」どれも最高で、ナルシストな女ならではの体験ができました^^

たまにはナルシスト系女子で感度の良い女との大胆セックスも良いです。

でも、僕はやっぱり愛おしそうにフェラしてくれたり、サービス精神旺盛で積極的な変態女が好きかもしれませんね!

管理人がいつも使っているアプリ

体験談の女の子と出会っている私が普段使っている出会い系アプリの画面です。

スマホでの基本的な画面になります。もちろん、無料で利用することが可能です。

無料で登録ポイントがもらえますよ!

 

 

今、サイトにアクセスしている女の子が簡単にわかります。

 

 

このように自分の目的によって様々なことで検索が可能です!

 

 

ちなみに足あと機能付きですので、誰が自分に興味をもったかは一目瞭然です。

同じような出会い体験をしたい方は、是非使ってみてください。

 

登録者最多 ハッピーメール
アダルト特化型 PCMAX
素人が多いと評判 ワクワクメール

-管理人の体験談
-, , , ,

Copyright© SOKUYARI - ソクヤリ- , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.