セフレ募集中!マッチングアプリ・出会い系アプリ・出会い系サイトを使い、コスパの良い効率的で安全な出会いを極めませんか?アプリ内でナンパした熟女との体験談も掲載中

SOKUYARI - ソクヤリ-

メニュー

 

登録者最多 ハッピーメール
アダルト特化型 PCMAX

管理人の体験談

【体験談】クンニしたら感じ過ぎて潮噴いたアラフォー熟女

更新日:

今日は、PM7:00に千葉の京成●●駅前の居酒屋で待ち合わせです。

50歳の独身女性で、バツなし子供なし、実家で親と3人暮らしだそうです。きれいそうなアラフィフでしたので、非常に楽しみです!

相変わらず、いざそうろうは、熟女好きだなぁ~って思われるかもしれませんが、私は「かなり、熟女が大好きです!それもまな板のようなおっぱいが」と公言できます。

実は、先日も熟女というかアラフォーのシングルマザーと遊んで参りました。。。

彼女とは、数か月前に知り合って、数回デートした後にエッチまで発展しました。

結構ガードが堅かったアラフォーさんです。

まな板に近いAカップということは覚えています。乳首は少し黒めでしたね。。。

でも、その熟女感が吾輩は大好きなわけです。。。。。。

「よしのちゃん」と呼んでいますが、未だに本名はわかりません。

 

ちなみに今回は、彼女からのお誘いでした。

相当暇だったんだと思います。吾輩を呼ぶくらいですのでね。。

なんか、行きたいお店があったようですが、一緒に行くような友人もいないようで、白羽の矢が飛んできたということでした。

結局なんだろうと思ったら、南船橋まで連れていかれ、ららぽーとの中にある、今流行のタピオカジュースを並んででも飲みたかっただけでした。。。

 

しかし、なんだあの行列は。。。。。1時間近く並んだ気がします。。。

別に格別おいしいという感覚は、吾輩にはありませんでした。

黒いブツブツがミルクティーの中に入っているだけ

なんであんなのに人が群がるのか、理解できません。。。余程、マックのシェイク飲んでいた方が美味しいと思いますがね。

 

まあ、文句ばかり言っていると嫌われますので、女性と足並みそろえて「美味しいね!」とは言いますが・・・

決して本音は言えませんっ    (((´∀`*))ヶラヶラ

 

挙句の果てには、ショッピングの同伴も致しまして、彼氏彼女のような真似事になっていました。

さて、そんなお付き合いをしたその日の夕方には、二人で居酒屋で夕食を兼ねてお酒を飲むことになったわけです。

 

タピオカの話や良くわからない歌手の話、最近見たドラマなんてこともお話ししていました。

僕は、うなずくのみで、全く理解不能な女子バナ状態です。

 

お酒が回ってきたところから、普通の会話になった気がします。

居酒屋で物足りなかったのか、カラオケに行こうと誘われ、結構お互い歌いましたね。。。

そうこう言いながらも年齢は近い方なので、カラオケは楽しかったですね。

しかし、最近のカラオケ屋さんの食事は本格的なんですね。。。。下手な居酒屋より旨かったです!

 

お酒の勢いもあり、カラオケの後はソッコーでホテルに行きました。

以前に体の関係がございましたので、意外にすんなりとチェックインできました。

 

 

もう、1日中付き合いましたので、クタクタで体力がないような気がしましたが、エッチの体力は別でしたね。

部屋に入るなり、脱がせまくって全裸でいきなりクンニしちゃいました。

 

ベロベロと🤤を垂らしながらクリトリス攻めです。

クンニしながら顔の方を見ている瞬間は、吾輩も”おらおら!”という感じで興奮全開です。

小さな胸を天井に押し付けるようにクネクネ動かして、気持ちいい瞬間なんでしょうね。。

男にはわからない快感の嵐が来ているようでした。

小さなオッパイについている乳首も立っている気がしました。

 

そのうち指でGスポットをかき分けながら、クンニとダブル攻めです。

彼女の声は、次第に大きくなってきて、「もう、入れてっ!」て叫んでいました。

 

僕は思った以上に早漏なんで、残念ながらそんな簡単にはハメません。。。

ゆっくり焦らします。

 

ちなみに彼女、なぜかパイパンで、剃っているというよりも永久脱毛?って感じでした。

剃っていると、ジョリジョリしていて痛いんですが、その感覚は無かったですしね。

 

ちなみに、僕のクンニで少しばかりシャッシャッと潮噴いていました。

 

「 あぁんっ…んんっ… いっちゃったよ....

 

シーツが汚れますので、慌ててバスタオルをシーツの上に敷きました。

いっぱいお酒飲んだせいもあり、少しは潮噴いてましたね。

 

ちなみに潮噴く女性には中出し出来る!と確信していますので、中出しを想定して生で挿入することにしました。

 

一応順番で、僕の洗っていないチンポを彼女の口へもっていって、インサート前のフェラをしてもらいます。

これが、彼女の🤤たくさんついて気持ち良いです。。。

 

フェラとかしていると、やっぱり熟女の方が若い子より色々上手だなあと思いますよ。。。

正直、口だけで逝きそうになるので、早漏を内緒にしながら早めに挿入してしまいます。

 

バックで挿入開始!

 

後ろ向きにしてお尻を前面に開帳します!

アナルがきれいにしぼんでいます。

その下に毛の少ないきれいな割れ目が濡れていて、エロいマンコに急速で挿入しちゃいます。

少しの挿入で、既に吾輩のチンポと彼女のマンコは、白いボンドのような液体が入り乱れています。

未だ精子出していないのに白い液体ですので、愛液だろうと思います。

 

「あっ。。。。いいっ。。。。もっともっと。。。。」

「あぁんっ…んんっ…あぁんっ…んんっ…」

 

「あーーーー気持ち良い・・・・どこ出せば良い?」

「口にお願い!」

 

だめか~!と思いましたが、嫌がった中出しは危険ですので、チンポを顔に持って行って、最初は口に出しました。

 

ドクドク 精子が彼女の口の中で出ています。

彼女は、すごい勢いでフェラしながら、飲み込んでしまいました。

舌に少し残った分を手に出して、吾輩の体へ擦り付けてきました。。

 

エロい顔しながらお互い何も言わずに、直ぐに2回戦となり

 

「次は中出していい?」

 

 

って意地悪な質問してみました。。。

あっさり「安全日だし、もう更年期入ってそうな感じだから大丈夫だよ。」って返ってきました。

 

おいっ!最初から言えって感じですが、2回戦もクンニなんかしながら1回戦よりも長い愛撫をしていました。

1回精子を出していると、おっさんは2回戦は非常に強いわけです。

っていうより、精子が出ない、チンポを起たせているのが精一杯です。。。

でも、さすがに彼女に腰を振られる刺激には弱く、騎乗位で中出ししちゃいました。

精子が出てもお構いなしで腰振っています。

 

この子、こんなスケベだったっけ????

 

ふと頭をよぎります。。。。

でも、まあ女性も男性も気持ち良いのは、気持ち良いので、良いとしましょう。

いつ、また誘いが来るかわかりませんのでね。。。

 

結局3回くらいしまくった夜でした。

さすがにその後、まだ連絡はありませんね。。。

-管理人の体験談
-, ,

Copyright© SOKUYARI - ソクヤリ- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.