セフレ募集中!マッチングアプリ・出会い系サイトを使って、無料で理想のセフレを今直ぐに見つける方法を伝授します。セフレと出会って刺激ある毎日を送りましょう!

SOKUYARI - ソクヤリ-

メニュー

 

登録者最多 ハッピーメール
アダルト特化型 PCMAX

出会い系基本講座

確実に出会う為のメール返信テクニック

投稿日:

出会い系サイトは、サイトにアクセスするとリアルタイムに活動している男性として、女性側に認識されます。
あなたが、頻繁にサイトにアクセスすることで、女性からメールが届きやすくなります。

あなたのプロフを見に来て、足あとを付けててくれる可能性も高くなります。

では、足あとをつけてくれた女性にメールを送信してみましょう。
目的は、「確実に出会う為のメール返信テクニック」です。

まず、女性はあなたのプロフを見ているケースを想定します。
しかし、その素振りを見せないで自己紹介からメールしてみましょう。

その際は「会いましょう」のいう主旨でメールを送るのはタブーです。勿論アドレス交換などの文言も同様です。

「足あとがありました。ありがとうございます。僕もあなたのプロフを見て気になったのでメールしてみました。」

こんな感じで、自己紹介をしつつ、「メールのやりとりが可能な時間帯」などを相手に伝えます。

最初は、あくまでも「さりげないメール」がポイントとなります。

後は、仕事や趣味などを含み、軽く自己紹介した後に、

「もし宜しければ、メール頂けませんか?。OKでしたら返信ください」

という返信メールをお願いしてみてください。

これが一つ目のターニングポイントになりますが、女性の方があなたに興味がない場合は、返信はありません。
反対に興味があったら、返信してきます。

これは、ごくごく自然のお話です。

メールが来ないから催促するとか、怒るとか、時間の無駄ですので、気持ちもターゲットも切替をお願いします。

仮に返信をしない女性がいた場合、「サクラ」とかいう男性は多いです。
しかし、サクラではなく、あなたに興味がない女性なのです。

街角や飲み屋でナンパしても、女性が全員引っかかるかといえば違いますよね。
出会い系も一緒です。

1度メールしたからと言って絶対に出会える女性やサイトは世の中に存在しません。

だから、あなたに興味のない女性は、こちらから積極的にコンタクトは取らないことにする方が無難なのです。

意外なお話ですが、日記を毎日書いていると、何も心配しなくとも、次から次へと足あとは付きます。
だから、女性に困ることはありません。安心してください。

仮に女性から返信が来た場合、あなたと同じような自己紹介っぽい文章が来ると思います。
ここで、ポイントですが、あなたの自己紹介と相手の返信メールから、共通の話題を探っていきます。

これ重要です!

勿論、すぐに返信するテクニックがあれば、それは非常に素晴らしい才能ですが、この返信メールは非常に重要ですので、時間をかけてでも共通の趣味や話題を探してみて、その共通ネタを含めて、再度返信してください。

ここで、再度相手から、食いつくような返信が来たら、ほぼ80%の確率で出会えるでしょう。

次のメールでは、「登録したばかりで使い方がわからなくって」、「趣味が同じですね。」など、たわいない話をしつつ、相手の普段の私生活など空き時間を聞きだしてください。

このメールで出会えそうと思ったら、押し始めてください。
もし、後日でも待ち合わせ出来そうな雰囲気があったら、次のメールで、「今日はありがとう!、明日またメールしてもいいですか?」という感じで会話を打ち切ってください。

そして、最後の出会い系サイト内のメールですが、上記のメール後に再度返信が来た時点でLINE IDや直アドを聞きだしてください。

以後は、無料通話アプリなどを使って、お金を掛けないでデートに持ち込みます。

ここまででわかるように、1人の女性からLINEや直アドを聞きだすのに送信できる上限は、5通までとしてください。
上限を設けることで、引き際なども明瞭化され、ポイント消費も管理しやすくなります。

無料ポイントも上手に使えば、複数の出会い系サイトを駆使すれば、簡単に2、3人は出会うことが出来るでしょう。

普段、出会うきっかけがない「あなた」こそ、出会い系サイトを使うべきです。

都合の良い時に遊んだり、飲みに行ったり、時にはホテルでセックスしたり・・・

出会い系で知り合い、直接会う、そしてセックスまで持ち込むという興奮度が全く違います。

・ 看護師や保育士のように他業種
・ 自分好みの年代
・ 同じ趣味

条件を指定して出会うきかっけをつかむことができるんですよ!

偶然ではないのです。必然的な出会いを生むことが可能なわけです。

出会い系を使っている女性もリアル社会で知り合う機会がない。
だから、その「出会いのきっかけを見つける為」に利用しています。

結局、女性も目的は一緒ですよ!

集いの場所が「出会い系サイト」ということだけで、別に特別な場所でもなければ、怖いような場所でもありません。

参加してみて、嫌だったら退会すれば良い、気に入らなかったら返信しなければ良い、会いたくなければ拒否しても構わない、それだけのことです。

どこも最初は無料ポイントで利用できるわけですから、実際に使ってみて考えれば良いだけです。

エロビ観て妄想オナニーしている毎日だったら、出会い系サイトを使ってみなさい。

損はないはずです。。

 

登録者最多 ハッピーメール
アダルト特化型 PCMAX

-出会い系基本講座
-

Copyright© SOKUYARI - ソクヤリ- , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.